通所リハビリテーション事業

通所リハビリテーション事業とは?

通所リハビリテーション(デイケア)
介護予防通所リハビリテーション(デイケア)

介護必要な方のご利用です。
家庭で療養されている方に、日帰りで通っていただき、理学療法士又は作業療法士等によるリハビリテーションを行い、
身体の状態の悪化を予防したり、軽減することを目的とします。
また、レクリエーション等の余暇活動を通じて、生き甲斐のある生活を作り出すことを目標に介護支援を行います。

通所リハビリテーション(デイケア)ご利用料金表(7 - 8H)

平成30年4月より  単位:円

要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険料1割負担分 708 846 983 1,146 1,306
入浴介助加算     54    
サービス提供体制加算T2     13    
通所リハ提供体制加算T     30    
中重度者ケア体制加算     22    
介護職員処遇改善加算I
  所定単位数 x 47/1,000    
※リハビリマネジメント加算T     352/月
   

※リハビリマネジメント加算U
  907/月 (〜6ケ月)
   
  565/月 (6ケ月〜)    

※リハビリマネジメント加算V
  1,194/月 (〜6ケ月)
   
  853/月 (6ケ月〜)    
日用品費     100    
教養娯楽費     100    
食 費     710    
1日当たりの合計(リハマネ加算は除く) 1,737 1,875 2,012 2,175 2,335

※リハマネ加算は、T〜Vいずれかの算定になります。

・日用品費:フェイスタオル・シャンプー・リンス・ティッシュ・ボディソープ・石鹸等

・教養娯楽費:レクリエーション材料費等

通所リハビリテーション(デイケア)ご利用料金表(4 - 5H)

平成30年4月より  単位:円

要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険料1割負担分 512 601 688 799 910
入浴介助加算     54    
サービス提供体制加算T2     13    
リハビリ提供体制加算     18    
中重度者ケア体制加算     22    
介護職員処遇改善加算I
  所定単位数 x 47/1,000    
※リハビリマネジメント加算T     352/月
   

※リハビリマネジメント加算U
  907/月 (〜6ケ月)
   
  565/月 (6ケ月〜)    

※リハビリマネジメント加算V
  1,194/月 (〜6ケ月)
   
  853/月 (6ケ月〜)    
日用品費     100    
教養娯楽費     100    
食 費     630    
1日当たりの合計(リハマネ加算は除く) 1,499 1,538 1,625 1,736 1,847

※リハマネ加算は、T〜Vいずれかの算定になります。

・日用品費:フェイスタオル・シャンプー・リンス・ティッシュ・ボディソープ・石鹸等

・教養娯楽費:レクリエーション材料費等

以下は対象の方、ご希望の方のご利用になります。

単位:円

短期集中個別
リハビリ実施
加算
〜3ケ月 118 1日
 
退院(所)後間もない利用者様に対する身体機能の回復を目的とした短期集中リハビリテーション(個別リハビリ40分) を実施した場合に加算します。
※退院(所)日又は認定日から起 算して3月以内
認知症短期集中
リハビリ実施
加算T
〜3ケ月 256 1日
 
認知症の利用者樣で生活機能の改善が見込まれると判断された利用者様に対し、作業療法士等 が記憶の訓練、 日常生活活動の調練等を組み合わせたプログラムを実施した場合に加算します。
認知症短期集中
リハビリ実施
加算
〜3ケ月 2,047 1月
生活行為向上
リハビリ実施
加算
〜3ケ月
 
2,132 1月
 
生活行為の内容の充実を図る為の専門的な知識、若しくは経験を有する作業療法士又は生活行為の内容の充実を図る為の研修を修了した理 学療法士、若しくは言語聴覚士がADL・IADL、社会参加等の生活行為の向上に焦点を当てたリハビリテーションを実施した場合に加算します。
3〜6ケ月 1,066 1月
重度療養管理
加算
- 107 1日
 
要介護3以上であって手厚い医療が必要な状態 である利用者様の受け入れを行った場合に加算 します。 (注1参照)

おむつ
パンツ式 100    
テープ止め 130    
パット 50    
歯ブラシ代 150    
歯磨き代 200    
コップ代 200    
ティッシュ代 100    
注・1
・常時頻回の喀痰吸引を実施している状態。
・呼吸障害により人工呼吸器を使用している状態。
・中心静脈注射を実施している状態。
・人工腎臓を実施しており、且つ、重篤な合併症を有する状態。
・重篤な心機能障害、呼吸障害により常時モニター測定を実施している状態。
・膀胱または直腸の機能障害の程度が身体障害者障害程度等級等の4級以上であり、
 ストーマの処理を実施している状態。
・径鼻胃管や胃痕の経腸栄養が行われている状態。
・褥瘡に対する治療を実施している状態。
・気管切開がおこなわれている状態。
※その他個別に費用が必要になることがあります。 詳しくはお問い合わせください。

介護予防通所リハビリテーション(7 - 8H)料金表

要支援1又は要支援2と認定された方について、要介護状態にならないように通って頂き、理学療法士又は作業療法士による
リハビリテーションを行い、現在の状態を維持又は改善することを目標といたします。

平成30年4月より  単位:円

要支援度 要支援1 要支援2
介護保険1割負担分 1,825/月 3,854/月
運動器機能向上加算 240/月
リハビリマネジメント加算 352/月
サービス提供体制加算T21・22 52/月 103/月
介護職員処遇改善加算T 所定単位数 X 47/1,000
日用品費 100/日
教養娯楽費 100/日
食 費 710/日

・日用品費:フェイスタオル・シャンプー・リンス・ティッシュ・ボディソープ・石鹸等

・教養娯楽費:レクリエーション材料等

介護予防通所リハビリテーション(4 - 5H)料金表

平成30年4月より  単位:円

要支援度 要支援1 要支援2
介護保険1割負担分 1,825/月 3,854/月
運動器機能向上加算 240/月
リハビリマネジメント加算 352/月
サービス提供体制加算T21・22 52/月 103/月
介護職員処遇改善加算T 所定単位数 X 47/1,000
日用品費 100/日
教養娯楽費 100/日
食 費 630/日

・日用品費:フェイスタオル・シャンプー・リンス・ティッシュ・ボディソープ・石鹸等

・教養娯楽費:レクリエーション材料等

以下はご希望によりご利用して頂けます。

            単位:円

おむつ代
(1枚当たり)
パンツ式 100
テープ止め 130
パット 50
歯ブラシ代 150
歯磨き粉代 200
コップ代 200
ティッシュ代 100
・その他個別に費用が必要になることがあります。詳しくはお問い合わせください。
・短時間のご利用にも対応しております。詳しくは相談員にお問い合わせください。


デイケア時に必要な持ち物

この度、介護老人保健施設二葉園を御利用して頂くに当たり、
ご自宅からお持ちして頂く物が何点かありますのでお忘れになりませんようご用意のほど宜しくお願いいたします。

 

  • 入浴後の着替え(下着、肌着等)は各自でお持ちいただくようお願いいたします。
  • 上履き、リハビリシューズ
  • 常備薬(薬に変更があった際は、薬の説明書もご持参下さい)
  • 口腔ケアセット(歯ブラシ・歯磨き粉・コップ)、洗面用具、化粧品類
    ※歯ブラシ、洗面用具、化粧品類(必要な方のみ)⇒シャンプー、石鹸はこちらでご用意します。
  • おむつ、パット、リハビリパンツ(使用されている方のみ)
  • 連絡帳
  • その他各個人で必要となる物がありましたら、一度相談員の方にお尋ね下さい。
    こちらで対応できる物もありますので宜しくお願いします。
    入浴等に必要なバスタオル、ハンドタオルは施設においてお貸ししますので必要ありません。

    ※必要物品には全てご利用者様の氏名を記入して下さい。
    ※必要物品(軟膏やガーゼ等)はご持参下さい。
↑ ページの先頭へ