入所事業

入所事業とは?

病状が安定していて病院での入院治療の必要はないが、看護や介護、リハビリテーションを必要とする方が、在宅復帰に向けて生活をしていただくまでの期間 二葉園で過ごしていただきます。

二葉園での一日

7:00 起床
8:00

朝食

朝食はパンの日とごはんの日があります。

ある日の朝食
(画像クリックで拡大します)

9:00〜11:30 入浴
リハビリ
自由時間

リハビリの様子
(画像クリックで拡大します)

※入浴は週に2回となります。

12:00 昼食

お食事は大変おいしいとご好評いただいております。

ある日の昼食
(画像クリックで拡大します)

13:00 リハビリ
自由時間

自由時間の様子
(画像クリックで拡大します)

14:00 レクリエーション レクリエーションの様子
(画像クリックで拡大します)
15:00〜17:30 おやつ
自由時間
ある日のおやつ
(画像クリックで拡大します)
18:00 夕食

噛む力・飲み込む力など一人一人に合った食事になるよう心がけています。

ある日の夕食
(画像クリックで拡大します)

19:00〜21:00 自由時間、就寝準備
21:00 就寝

●全室個室(全60室、うち特別個室12室)、少人数ケア(ユニット方式)により家庭的な、また、より行き届いた介護サービス、リハビリテーションサービスを提供させていただきます。

●自立支援の一環としてパワーリハビリテーションを取り入れ、ご利用される方の体力及び動作の回復、向上をサポートさせていただきます。

入所サービスご利用料金表(個室料金込み/全室個室)

単位:円

要介護度 要支援 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険1割負担分







736 784 848 903 956
居住費     1,640    
日用品費・教養娯楽費等     200    
おやつ代     100    
食費等の提供に要する費用     1,620    
栄養マネジメント加算     15    
夜勤職員配置加算     26    
サービス提供加算     19    
1日当たりの合計 4,392 4,440 4,504 4,559 4,612
1ヶ月(30日)あたりの合計 131,760 133,200 135,120 136,770 138,360

※日用品費:フェイスタオル・シャンプー・リンス・ティッシュ・ボディソープ・石鹸等

※教養娯楽費:レク材料費等

※オムツ・紙パンツ代は利用料金に含まれます。

その他の加算費用について

単位:円

初期加算 32/日 ※入所してから30日目まで
短期集中リハビリテーション加算 253/日 ※入所してから3ヶ月以内の期間
在宅復帰・在宅療養支援機能加算(新) 36/日  
入所前後訪問指導加算(新) 475/日
退所前訪問指導加算(新) 485/日
退所後訪問指導加算(新) 485/日
所定疾患施設療養費(新) 248/日
介護職員処遇改善加算T  
認知症短期集中リハビリテーション加算 253/日
療養食加算 7/回 ※1日3回を限度とする。
退所時指導加算 422/回  
退所時情報提供加算 527/回
退所前連携加算 527/回
外泊時費用 382/回
低栄養リスク改善加算 317/回
再入所時栄養連携加算 422/回
かかりつけ医連携薬剤調整加算 132/回
排泄支援加算 106/月

以下はご希望によりご利用して頂けます。(入所・シュート共有)

※介護負担割合2割の方は金額が変わりますので、ご相談時におたずね下さい。

単位:円

特別療養室(トイレ・洗面付) 1,500 ※1日当たり 税込み
理美容(1回当たり) 実費  
洗濯機・乾燥機使用料
(1回当たり、施設指導の袋)
648
 
クラブ活動費 実費  
テレビ
(当園から貸し出し)

250

 

※1日当たり 税込み
※その他電気機器ご利用の場合、コンセント料として実費を頂きます。


入所・ショートの場合

居住費(滞在費)及び食事などの提供に要する費用(食材料費)について、
市役所(区役所)に申請すれば減額されることがあります。
負担限度額 従来型個室 食費等の提供に要する費用
第1段階 490 300
第2段階 490 390
第3段階 1,310 650
基準費用額 1,640 1,620

ご利用までの流れ

ご相談から入所までの流れについてご説明します。

1

利用相談・問い合わせ

お電話にてお気軽に利用相談、もしくは問い合わせをお待ちしております。
事前にお電話頂けましたら、園内の見学及び利用手続きのご案内をいたします。

担当:支援相談員(阪下)

2

ご利用に必要な書類の作成

お申し込みをされる場合は、以下の書類の作成をお願いいたします。

利用申込書
ご家族様で記載
健康診断書
在宅の方〜かかりつけの医師にご依頼ください。
入院・入所中の方〜ご利用先の主治医にご依頼ください。
利用申込書
ご家族様で記載
日常生活動作情報表(両面印刷)
在宅の方〜居宅支援事業所のケアマネジャーもしくはご家族様
入院・入所中の方〜ご利用先のスタッフ
看護師か介護士

※書類がすべて揃いましたら郵送か当園まで直接提出をお願いします。
書類内容を確認後、支援相談員より入所面談の日程についてお電話いたします。

3

入所面談

ご本人様とご家族様とで当園に来ていただき、面談と施設サービスについての確認、及び園内の見学を行ないます。

持参いただきたい物
介護保険被保険者証、健康保険証(国保/社保)
老人医療受給者証(お持ちの方のみ)
介護保険標準負担限度額認定証(お持ちの方のみ)
身体障害者手帳(お持ちの方のみ)
4

検討(判定会議)

書類内容と面接内容をもとに入所判定会義で検討し、正式に入所していただけるかを決定します。

5

通知

検討結果を支援相談員よりご家族様へご連絡いたします。
入所可の場合は入所時期も併せてご連絡いたします。

6

ご入所

入所初日に契約を締結いたします。
また、各担当からのご挨拶や各手続き等がございます。

※わかりづらい点などございましたらお気軽に支援相談員もしくは入所ケアマネジャーまでお問い合わせをお願いいたします。

入所時に必要な持ち物

この度、介護老人保健施設二葉園をご利用して頂くに当たり、必要な持ち物が何点かございます。お忘れ物ございませんよう、ご確認の程宜しくお願いいたします。

衣類

※枚数は多めにご用意お願い致します。当園では1回648円(外部委託)でご利用いただく事ができます。

  • 普段着(動きやすい服装上下)
  • パジャマ、またはそれに代わる服上下
  • 下着(肌着、靴下等)数組
  • 靴1足(室内用。動きやすく、滑りにくい靴)
    ※洗い替えできるよう、できれば余分に1足ご用意お願いいたします。

日用品

  • 洗面用具(歯ブラシ、歯磨き粉、プラスチックのコップ)
  • ティッシュペーパー(室内用に置くことを希望される場合はご用意お願い致します。)
  • ハンドタオル(洗面用として数枚)
  • めがね、補聴器、義歯など
  • 配茶用のコップ(居宅にて職員が定期的に配茶いたします。陶器は割れやすく危険ですのでプラスチックのものをおすすめします。)
  • 入浴時に衣服を持ち運びするための袋
  • ハンガー(必要であれば)

常備薬

できましたら1ヶ月程度分お持ち頂ければ幸いです。
※入所の方は持参薬がなくなり次第、当園の医師の判断で処方させて頂きます。

その他

  • 介護保険証・健康保険証・医療受給者証(それぞれ原本)
    (入所初日より当施設で厳重に保管させて頂くことになりますので、入所初日にお持ちください。)
  • 診察券(過去に入院歴のある病院)、健康手帳(お持ちであれば)

注意事項

※入浴時に必要なバスタオル、ハンドタオルは施設にございます。

※貴金属、高価な装飾品、高額なお金の持ち込みはご遠慮ください。

※原則、食べ物(間食等)・及び刃物、針等の持ち込みはご遠慮ください。

※持ち物にはすべて氏名をお書きください。

※入所当日に契約の手続きがございますので、ご本人様とご家族様の印鑑をご持参ください。

よくある質問

Q 全室個室ということですが、個室料金はどうなっていますか?
A 個室料金はいただきませんが、希望により特別療養室(トイレ、洗面付等)を希望された場合につきましては、一日あたり¥1,500(税込)の個室料金を頂きます。
Q 見学は自由にできますか?
A 平日については午前10時から午後5時までの間であれば担当職員が案内させて頂けますが、土日祝については、案内出来ない場合があります。いずれの場合も、事前に連絡をして頂くとスムーズに案内させて頂きます。
Q 面会時間は決まっていますか?
A 面会時間につきましては、午前10時から午後7時までとなっております。
Q 入所中に、他の病院に受診できますか?
A 当園ご入所中は、当園の医師が与薬、及び受診が必要か判断させていただくことになります。
受診等のご希望がございましたら、事前にご相談をお願いいたします。
↑ ページの先頭へ